ステロイド外用剤の分類

 ステロイドの外用剤ってたくさんあってどのくらい強いのかわからなくなってしまうことが多々あります。また自分の病院に患者さんが持ってきた薬が採用にないときに同じ強さのステロイドを選ぶ際に参考にしてください。

分類一般名商品名
Ⅰ群
ストロンゲスト
クロベタゾールプロピオン酸エステルデルモベート
ジフロラゾン酢酸エステルジフラール、ダイアコート
Ⅱ群
ベリーストロング
モメタゾンフランカルボン酸エステルフルメタ
ベタメタゾン酪酸プロピオン酸エステルアンテベート
フルオシノニドトプシム
ベタメタゾンジプロピオン酸エステルリンデロン-DP
ジフルプレドナードマイザー
アムシノニドビスダーム
ジフルコルトロン吉草酸エステルテクスメテン、ネリゾナ
ヒドロコルチゾン酪酸プロピオン酸エステルパンデル
Ⅲ群
ストロング
デプドロンプロピオン酸エステルエクラー
デキサメタゾンプロピオン酸エステルメサデルム
デキサメタゾン吉草酸エステルボアラ
ベタメタゾン吉草酸エステルベトネベート、リンデロンV
ベクロメタゾンプロピオン酸エステルベクラシン
フルオシノロンアセトニドフルコート
Ⅳ群
ミディアム
プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルリドメックス
トリアムシノロンアセトニドレダコート
アルクロメタゾンプロピオン酸エステルアルメタ
クロベタゾン酪酸エステルキンダベート
ヒドロコルチゾン酪酸エステルロコイド
デキサメタゾングリメサゾン、オイラゾン
Ⅴ群
ウィーク
プレドニゾロンプレドニゾロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です